読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

PS4で発売のおすすめゲームソフト一覧

レビュー・感想・評価 PS4ソフト・本体・周辺機器

私おすすめのPS4ゲームソフト

 私が実際にプレイし楽しんだPlayStation®4のゲームソフトや使っている周辺機器などを紹介しています。今後も随時更新。私は対戦ゲームが好きなので紹介するゲームはFPS・TPSシューターが多いです。FPS・TPSシューター以外のジャンルではゲーム性が低くても歴史的背景や設定を高く評価する傾向が有るのでご注意を。雰囲気ゲーも大好きです。


 紹介するゲームソフトはFPS・TPS・RPGなどの簡単なジャンル分けしてあります。簡単なゲーム紹介の他にDLCの有無などの情報も記載。

難易度  個人的な見解。なるべく初心者目線で。
マルチ  対戦・協力プレイの有無
DLC   追加コンテンツの有無や予定
ポイント こんな人におすすめ的なコメント。


 また、別個に感想や評価した記事が有る場合はそちらも載せてます。興味があればそちらもどうぞ。

話題の新作

Battlefield1(バトルフィールド1)

バトルフィールド 1 - PS4

バトルフィールド 1 - PS4

 第一次世界大戦の世界を体感できるFPS。美麗なグラフィックとリッチな音響で彩られた戦場は脳に刺さること間違いない。対戦ゲームと言うより体感ゲームといった印象すらある。珍しくキャンペーンも頑張っておりオマケ感がない。
 FPSとして簡単と言う訳ではないのだが、何も考えずに戦場に出ても楽しめる作品。対戦と言うより体感する気持ちでプレイすれば初心者でも楽しみやすいだろう。SW:BF並みにFPS初心者が多い印象。

難易度  初心者から経験者まで
マルチ  最大64人の大規模対戦が可能
DLC   DLC有り。シーズンパスも有る。
ポイント 体感ゲームといって良い程の臨場感

k456.hatenablog.com



Call of Duty: Infinite Warfare(CoD:IW+CoD:MWR)

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション 【CEROレーティング「Z」】  - PS4

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 近未来が嫌いな人や過去の人気作と抱き合わせ商法で多くの非難を受けた作品。本作のキャンペーン(ストーリーモード)は面白かったので、遊んでみれば世界観に対すイメージも変わりそうではある。
 BO3.5とも言われる本作だが、個人的には正当進化したと感じている。単純で爽快感のあるプレイと豊富な収集要素は経験者から初心者までを楽しませてくれるだろう。
 課金ゲーだとか色々言われているが、初心者がプレイを続けられる様な試行錯誤は頑張っていると思う。マンネリとも言われるが王道を往く安定した作りが魅力。

難易度  初心者から経験者まで
マルチ  対戦・協力プレイあり
DLC   DIC有り。シーズンパスも有る。
ポイント 収集が楽しいマルチ対戦。

k456.hatenablog.com





FPS作品

 銃を使ったガンシューティングが多い。海外では一般的な操作法でキャラクターの主観でプレイする。マルチ対戦以外の作品もある。

オーバーウォッチ

 ピクサー作品を彷彿とさせる高品質の映像で白熱のマルチ対戦が遊べるFPSシューター。その魅力あるキャラクター達のお蔭もあってスプラトゥーンから移行した人も多いと聞いている。
 キャラクターの魅力に誤魔化されがちだが、役割分担がなされた協力重視のFPS作品の本格シューター。しかしながら万人が楽しめるようにデザインされており、初心者でも楽しみやすいゲームデザインとなっている。
 簡単に言うと誰でもマルチキルをするチャンスが生れるデザインになっており、チャンスを掴めば試合を決めるヒーローとなり得るのだ。詳細は感想記事を読んで欲しい。
 マッチングも適正なレベルになる様に調節している様子でシューターデビューのフレンドからも好評。開発も大手なので長く遊べるコンテンツに育ちそうだ。

難易度  諸々がキャラによって変わる。
マルチ  マルチ対戦専用ソフト
DLC   追加MAP・追加ヒーローの予定あり
ポイント 魅力的なキャラクター・楽しく遊びやすいシステム

オーバーウォッチの感想・評価 - 人生はFPSゲーム。時々哲学。


Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)

レインボーシックス シージ

レインボーシックス シージ

 競技性と屋内戦を重視したマルチプレイ専用タイトルで対人戦とAI相手の協力プレイが楽しめる。CoDのサーチ&デストロイの様な少人数戦闘をBF並みの破壊表現が彩っている。CoDのサーチやBFHのレスキューを楽しんだ層におすすめだ。
 戦略やチームプレイが求められるゲームであり野良でも即席のチームを組んで戦うことになる。これはチーム結成後に他のチームと当たる形式であり、同じメンバーで戦うので野良でも連携が取りやすいシステム。パーティを組まなくても十分に遊べる。

難易度  やや高め。FPS経験者向け。
マルチ  対戦・協力プレイあり。
DLC   有料と無料が混在。MAPは全て無料。
ポイント 癖になる緊張感と連帯感。


[感想・評価]Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)レビュー - 人生はFPSゲーム。時々哲学。

Call of Duty:Black Ops III

コール オブ デューティ ブラックオプスIII 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

コール オブ デューティ ブラックオプスIII 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 シリーズ初のCOOP特化作品。キャンペーン・ゾンビ・マルチ対戦という三本の柱でマルチプレイが楽しめる上にオマケ要素も多い。
 マルチ対戦以外の要素でも十分に遊べる財布に優しいソフト。BOシリーズの系譜ということでマルチ対戦も好評で数年に渡ってプレイ出来そうな予感。

難易度  初心者から上級者まで
マルチ  対戦・協力プレイあり
DLC   DIC有り。シーズンパスも有る。
ポイント 充実の協力プレイ。白熱のマルチ対戦。

[感想・評価]Call of Duty:Black Ops III~王者が提供するCOOPの楽しさ~ - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Call of Duty Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)

コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版]

コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版]

 言わずと知れた人気FPS作品。特にキャンペーンでは実写にしか見えない素晴らしい映像で近未来の戦いを体験出来る。実在する役者を起用しており映画顔負け、アカデミー賞受賞俳優が登場しているのには驚き。日本ではマルチプレイばかり注目されているが、海外で人気の理由はキャンペーン(ストーリーモード)の存在が大きい。CoDに関してはゲームとして総合的に評価している人が少ないのが残念。値段によってはキャンペーンの為に買っても良い。

難易度 全体的に初心者向けに作ってある。
マルチ 対戦と協力プレイあり(ゾンビはDLCのみ)
DLC   追加武器と追加MAP。そしてゾンビモード。
ポイント 王道の迫力ある映像。海外俳優のファン。

[PS4]Call of Duty: Advanced Warfare 感想 - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Battlefield4(バトルフィールド4)

バトルフィールド 4 プレミアム・エディション

バトルフィールド 4 プレミアム・エディション

 戦場を体験出来る人気作品。DLCの全部付きとなるプレミアムエディション。発売から1年以上が過ぎたマルチメインの作品だが、サーバー検索で人が集まりやすいシステムなのでまだまだ遊べる作品。元々がPC用のソフトでありPS4の能力を感じさせるゲームの先陣を切った作品。無料でMAPや武器の追加も予定されている。音や映像にも拘っている人気シリーズ。

難易度 マルチプレイ中心であり、やや中級者向け
マルチ マルチ対戦あり
DLC 追加武器と追加MAPなど。一部は無料で配信。
ポイント 64人対戦。戦車や戦闘機が登場する迫力ある戦場。


BF4とCoD:G比較。どっちが買い? - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Destiny(デスティニー)

【PS4】Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

【PS4】Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

 全てを超えるで話題になった新シリーズ。圧倒的な映像と空気感にゲームの底力を感じる。ハードゲーマーには物足りないと言うことで評価が割れた新規シリーズ。その映像美・秀逸なデザインは高い評価を得ており、今も多くのファンが楽しんでいる。DLCありきのゲームになっているので中古などで買うなら注意。
 PSストアに無料体験版があるので楽しかったら、全部入りバージョンとなる「Destiny降り立ちし邪神」が良いだろう。少なくとも私は体験する価値があるゲームだと思っている。
 

難易度 割と初心者向け
マルチ マルチ対戦もあるが協力プレイが中心。
DLC 追加装備や追加MAPなど。
ポイント 世界観とデザイン。派手で美しいエフェクト。

話題のFPSであるDestinyは面白いの? - 人生はFPSゲーム。時々哲学。


Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)

バトルフィールド ハードライン

バトルフィールド ハードライン

 人気シリーズの異色作。警察vs犯罪者の激しい銃撃戦が楽しめる。BFとCoDの中間に位置する様な作品で安定した作り。従来のファンからは兵器に乗れないので厳しい評価を受けているが、歩兵戦が好きな人には良作。雰囲気作りを頑張っていて映画の様に何故かサイレン鳴らして突っ込む警察になれる。全体的に小ネタが多い。堅実な作りでFPSの基礎をきっちり固めるには優れている。

難易度 やや初心者向け
マルチ マルチ対戦あり。
DLC 追加装備や追加MAPなど。
ポイント 64人対戦。遊び心ある雰囲気。逮捕する!

[BFH]Battlefield Hardline感想・評価~新しいBFの誕生~[PS4] - 人生はFPSゲーム。時々哲学。





オープンワールド

 ロードなしで広大なMAPを自由に移動できるゲームの総称。PS4の性能を堪能できる上に優れた作品が揃っているジャンル。

ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher3)

ウィッチャー3 ワイルドハント

ウィッチャー3 ワイルドハント

 アクションRPGの超大作。PS4の力を感じる次世代のオープンワールドのゲーム。シリーズ物であるが新規の人でも十分に楽しめる作りだ。東欧をベースとしたファンタジーで怪物退治のプロである主人公ゲラルトの旅を追う物語。優れた物語性を支える丁寧なローカライズが好印象。世界観を守るために過激な表現も多いが規制も少ない。日本人にお馴染みのRPGに近いのでオープンワールド好き・RPG好きなら迷わずこれ。

難易度 やや高めだが変更可能。
マルチ 残念ながらなし。
DLC 衣装等の無料DLCとシナリオ追加の有料DLCあり。
ポイント 丁寧なストーリー。広いMAP。マルチエンディング。


[評価・感想]ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher3)~物語の質に拘った大作~[レビュー] - 人生はFPSゲーム。時々哲学。

バットマン:アーカム・ナイト

バットマン:アーカム・ナイト

バットマン:アーカム・ナイト

 史上最高のキャラゲーと名高いアーカムシリーズの最新作。ストーリーのみならずゲーム性が評価を得ている稀有な例。PS4のスペックを活かした細部まで作り込まれたオープンワールドを飛びまわれるのが売り。ストーリーに重きを置いているので物語の自由度は低めだが、映画の様な演出でどんどん先に進みたくなる。男のロマンが詰まっており、ひたすらに格好が良い。
DLCを含んだ完全版も出る。

難易度  何時でも変更可能。周回あり。
マルチ なし。
DLC 幾つかのサイドストーリーを配信
ポイント 映画並みの映像。没頭したい。俺がバットマンだ!

[感想・評価]バットマン : アーカム・ナイト~ゴッサムの夜空を駆けるオープンワールド~[レビュー] - 人生はFPSゲーム。時々哲学。


ディビジョン(The Division)

ディビジョン

ディビジョン

 パンデミックで崩壊したNYの復興を目指す舞台ディビジョンの戦いが描かれる。実際の対テロプログラムを参考にしたと言うだけあってリアリティへの拘りが凄い。特に忠実に再現された街並には圧巻。時間経過で昼夜や天候が変わるのにも驚いた。
 ゲームシステムは良いとこ取りした堅実な作り。TPSシューター×RPG×ハクスラ(アイテム収集)のバランスも取れている。強い武器が欲しくて歩き回りレベルを上げるサイクルにハマると止め時が分からなくなる。
 特に嬉しいのがソロプレイでもクリアできる難易度であるのと、簡易マッチングで緩い協力プレイが楽しめる点だ。マルチプレイ初心者にもおすすめできる。ネット接続必須なので注意。

難易度  低め。武器とレベルが全て
マルチ  協力と一部対戦が楽しめる
DLC   予定されている。シーズンパスあり
ポイント パンデミック後の世界観とハクスラ要素

Assassin’s Creed Syndicate(アサシン クリード シンジケート)

アサシン クリード シンジケート

アサシン クリード シンジケート

 人気シリーズなので安定した出来栄え。このシリーズは女性ファンも多いので物語や雰囲気は随一なので安心してプレイできる。
 19世紀のロンドンを散歩できるゲームとしては最高の出来。実在する出来事や偉人などが登場するので少しばかりだが歴史の知識が増えるのも嬉しい。
 主人公二人の物語は独立しているので現代編やシリーズの歴史に関して知らなくても楽しめる。(もちろん知っている方がより楽しめるが)

難易度  アクションゲーム苦手でもOK
マルチ  なし
DLC   DIC有り。シーズンパスも有る。
ポイント 魅力的なキャラと街並み。

[感想・評価]Assassin’s Creed Syndicate(アサシン クリード シンジケート) - 人生はFPSゲーム。時々哲学。

Grand Theft Auto V(グランド・セフト・オートV)

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

 人気シリーズの最新作。TPSだったがPS4版はFPSモードを搭載している。架空の街ロスサントスを舞台にしたギャングたちの生活を描いている。リアルな人物、街並み、乗り物。どれも最高峰である。世界で5000万本も売れたのは伊達じゃない。最大の売りは自由度が高いマルチプレイだ。オープンワールドのマルチプレイでは、暫くこの作品が頂点に君臨するだろう。

難易度 好きなことをするゲーム
マルチ 協力から敵対までなんでもあり。
DLC 新モードなど。
ポイント 圧倒的な自由。リアルな人・街・乗り物。




メタルギアソリッド5 ファントム・ペイン

メタルギアソリッドV ファントムペイン [PS4]

メタルギアソリッドV ファントムペイン [PS4]

 日本が誇る人気シリーズ。驚くほどの自由度と多様性が与えられた高いゲーム性が評価され海外でも高い評価を受けている。様々な方法でのミッション攻略が可能であり、装備やバディ(相棒)だけでなく潜入方法まで個人のスタイルに合わせプレイできる。余りの自由度の高さから遊び方に戸惑う人も居ると思う。
 今年は大作が多すぎて映像や演出などは平凡な印象。オープンワールドという言葉に期待されるような世界の広がりも感じにくい。オンライン対戦も視野に入れたゲーム性を重視しないなら他のゲームを選ぶ方が無難。改めてもう一度言うがゲーム性は随一。やり込み派向け。

難易度  やや高め。癖は強い。
マルチ あり。対戦であるMGOのサービスは10月から
DLC シングルでは特にアナウンスなし。
ポイント 高いゲーム性。魅力的な相棒達。リアルな潜入。

[感想・評価]メタルギアソリッドV(MGS5) ファントムペイン レビュー~コジプロが示すゲームの哲学~ - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



TPS作品

 メタルギアソリッドの様なキャラクターの姿が見れる操作の作品。ここではガンシューティングを中心に取り上げる。


アンチャー テッド 海賊王と最後の秘宝

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版) - PS4

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版) - PS4

 シリーズ最終作となる本作はThe Last of Us(ラスト・オブ・アス)の経験を取り入れドラマ重視の作品へと姿を変えた。安定した演出とアクションに加えネイトの半生を振り返りながら進む冒険活劇は記憶に残る作品となるだろう。PS4の能力を存分に引き出した映像は圧巻。
 マルチ対戦も安定した作りでストーリーを楽しんだら終わりとならないのも嬉しい所。COOPを始めとする追加コンテンツ配信の年間スケジュールも発表されており、長く手元に残せる作品に仕上がっている。

難易度  変更可能で万人向け
マルチ  対戦あり。
DLC   あり。対戦MAPの配信は無料
ポイント 迫力の演出。美しい映像。映画の様な体験。

[感想・評価]アンチャー テッド 海賊王と最後の秘宝 - 人生はFPSゲーム。時々哲学。


Star Wars バトルフロント

Star Warsバトルフロント

Star Warsバトルフロント

 スターウォーズの世界を最高峰の映像とサウンドで楽しめるファンには堪らないゲーム。
 マルチプレイ専用ソフトで戦闘機や歩行戦車も乗れる上にルールも豊富。簡単な操作で戦闘機も操作できるのでゲーム初心者でも気軽にプレイできる。何より割と倒されても楽しい。
 シンプルなゲームだからこそFPSやTPS初心者には向いていると思う。

難易度  初心者向け
マルチ  対戦・協力プレイあり
DLC  DIC有り。シーズンパス有り。
ポイント ルークやベイダー卿になれる。

[感想・評価]Star Wars バトルフロント~映画とセットで楽しむゲーム~ - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



The Last of Us(ラスト・オブ・アス)

The Last of Us Remastered 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

The Last of Us Remastered 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 PS4版ならフォトモード(プレイ中に一時停止して色んな角度で見れる)とDLCも付いてきてお得。マルチプレイも搭載しておりPS4のTPSならこれかGTⅤで迷うところ。サバイバルホラーであり音響とストーリーが秀逸。エンディングで確かな満足感が得られた。映画をプレイする感覚の作品で、個人的にはこれほどオープニングとエンディングの印象が強い作品はない。泣ける。

難易度 可もなく不可もなく。
マルチ あり。
DLC ある、がPS4版は元からついてる。
ポイント 深い人間ドラマ。リアルな人間描写。


プレイする映画 - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Plants vs Zombies Garden Warfar(プラントVSゾンビ ガーデンウォーフェア )

プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア

プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア

 海外の人気ゲームを対戦TPSとしてアレンジ。キモカワキャラが癖になる。子供や女性ファンが多いのか、初心者が楽しめる事を重視したゲームデザインで好感が持てる。ゲームデザインの面では昨年度で一番感動した。完成度の高さは随一。面白いし楽しい。2の発売が決定しており本作のデータが引き継げるそうだ。今からでも遅くない。

難易度 子供から大人まで楽しめる。
マルチ 対戦と協力プレイが楽しめる。マルチ専用ソフト。
DLC あるけど全部タダ!続編の2もその予定だとか。
ポイント キモカワのキャラ。コミカルな戦闘と音楽。

[PS4]神ゲー?Plants vs. Zombies :Garden Warfareやってみた - 人生はFPSゲーム。時々哲学。




アクション等のその他ジャンル

 その他のジャンル。そのうち分けるかも


DARK SOULS Ⅲ(ダークソウル Ⅲ)

DARK SOULS III 特典無し [PlayStation4] - PS4

DARK SOULS III 特典無し [PlayStation4] - PS4

 「歴代の王を探し出し玉座に戻せ」目覚めた主人公に与えられた火継ぎの使命。王の名を頂く強大な相手に立ち向かう名も無き「灰の不死者」の物語。
 人気シリーズの集大成と言える作品。歴代作品の魅力を詰め込んでおりゲームとしての完成度が高い。ファンサービスにも溢れているので、シリーズをプレイした人には堪らない演出も多い。ストーリー自体は独立しているので新規プレイヤーも問題なく楽しめる。
 荒廃した世界と恐ろしくも美しいボス達。そして素晴らしい音楽がプレイヤーの心を楽しませてくれる。難易度の高いゲームでありながら、デザインと音楽も魅力溢れる作品。

難易度  難しいが救済要素は多い。
マルチ  対戦・協力プレイあり
DLC   未定
ポイント 記憶に残るボス戦。優れたゲームデザイン。

[感想・評価]ダークソウル3 レビュー ~歴代の魂を継いだ作品~ - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)

ライフ イズ ストレンジ - PS4

ライフ イズ ストレンジ - PS4

 時間を巻き戻せるマックスと5年ぶりに再開した親友クロエの青春物語。二人は能力を使い失踪した女子生徒の行方を追う中で様々な出来事に巻き込まれることになる。
 バタフライエフェクトとテーマにしたタイムリープ物。設定などに新鮮さはないが丁寧に作られた物語がそれを感じさせない良作。一定時間内なら何度でも時間を巻き戻せるので、プレイしながら何度でもやり直すことが出来る。ただし、その選択が未来を変えてしまうこともある。慎重に選びたい。
 リアルな学校風景や人間関係が感情を揺さぶってくる。時を巻き戻せるが故の葛藤を楽しめる。

難易度  選択には悩む。
マルチ  統計が見れるくらい
DLC   特になし。
ポイント 丁寧に作られた物語。お洒落な世界観。


[感想・評価]ライフ イズ ストレンジ(Life Is Strange) レビュー - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



Bloodborne(ブラッドボーン)

【PS4】Bloodborne(通常版)

【PS4】Bloodborne(通常版)

 海外で高いレビューを叩き出した話題のPS4専用ソフト。独特の世界観とゲーム性にハマる人が続出し、神ゲーとして評価が高い「デモンズソウル」の流れを汲む作品。ヴィクトリア期のイギリスが舞台でゴシックホラー好きにはたまらない。人を選ぶ面は確かにあるのは事実。しかし、ダークファンタジーが好きならば買う価値が確かにある作品。

難易度 やや高め
マルチ 条件付きだが協力・対戦プレイあり。
DLC 追加コンテンツの予定がアナウンスされている。
ポイント 圧倒的な迫力。魅力的な世界観。

[PS4]Bloodborne (ブラッドボーン)感想・評価~神ゲーの再来~[ブラボ] - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



The Order:1886

 PS4の力を感じる映画の様な映像で楽しむ重厚な物語。マルチ対戦や複雑な操作が必要なゲームが苦手の人におすすめ。気軽に映画の様な戦闘が楽しめるのが特徴。フォトモード(プレイ中に一時停止して色んな角度で見れる)あり。ボリュームは短めであり2000円以下なら買っても良い。魅力的な登場人物がおり、地味にキャラゲーだと思っている。

難易度 低い。
マルチ 搭載していない。
DLC フォトモードの追加は来た。他は無いだろう。
ポイント 美しいイギリスの街並み。リアルな映像。

[PS4]The Order: 1886の 評価と感想。 - 人生はFPSゲーム。時々哲学。


Until Dawn (アンティル・ドーン)

Until Dawn -惨劇の山荘- 【CEROレーティング「Z」】

Until Dawn -惨劇の山荘- 【CEROレーティング「Z」】

 プレイする映画の名に相応しい美しい映像と演出が売りのホラー。バタフライエフェクトがテーマでプレイヤーの選択で登場人物の生死が決まる。規制問題で評価こそ低いが一週目の体験は素晴らしいの一言だった。お約束と王道パターンが詰まっており、B級ホラー好きには是非プレイして欲しい作品だけど万人向けではないのは事実。
 若干のネタバレになるがカオス理論から派生したバタフライエフェクト論の本質は運命論に近いので注意。1周10時間程で終わるのでサクッと濃密なプレイをお求めの人は買い。

難易度  低い。QTEも優しい。リプレイ性は低い。
マルチ なし。
DLC 予定は聞かない。
ポイント 正にプレイする映画。美しい映像。ビックリ多め。

[感想・評価]Until Dawn(アンティルドーン) -惨劇の山荘-レビュー - 人生はFPSゲーム。時々哲学。



フリープレイやDL専用ゲーム

Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失-

 宗教や哲学的な問いかけが主題となるSFミステリー。プレイヤーは美しい田舎町を舞台とした謎の集団失踪事件を追う。明確な答えは提示されず断片的な情報を自分で整理する必要がある。美しい風景と夜空。そして幻影として見れる住人たちの人間ドラマが売り。
 視点移動に若干癖があり横の視点移動で少し酔いやすい。走れないと言うか、ゆっくりとしか動けないのでストレスが溜まる人も居るかもしれない。移動時間は思索の時間と割り切ろう。

難易度 低い。
マルチ なし。
DLC なし。
ポイント 美しい田舎町。幻想的な星空。哲学的。

[感想・評価]Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-レビュー - 人生はFPSゲーム。時々哲学。

Unravel(アンラベル)

f:id:K456:20160212115719p:plain
 DL専用ゲーム。毛糸で出来た子猫が主人公のアクションパズル。造り主の思い出を辿り繋いでいくヤーニーの姿を描いている。
 毛糸を結んで登ったり引っ張ることで道を進むゲームで、写実的なCGを背景にスウェーデンの豊かな自然や社会問題を感じられる意欲作。
 印象的な風景や描写が多く説明は少ないのだが心に残る作品。何より毛糸のヤーニーが仕草も豊富で非常に可愛い。雰囲気ゲーが好きならあり。

難易度  意外とパズルは難しめ。
マルチ  なし
DLC   なし
ポイント 雰囲気重視。映像と音楽が良い。

k456.hatenablog.com





PS4周辺機器のレビュー

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-1100AB01)【メーカー生産終了】

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-1100AB01)【メーカー生産終了】

・PS4 Proを買うかどうかの参考にどうぞ。
k456.hatenablog.com

・想像以上に早くて快適だったSSD。自分がSSDを選んだ理由も書いてます。
k456.hatenablog.com

・なんだかんだPSVRはいいぞ。
k456.hatenablog.com


k456.hatenablog.com
 純正のバーチャルサラウンドヘッドセットでヘッドホンもマイクの性能も上々。FPS等のゲームから映画鑑賞までマルチに使える。何より純正なので複雑な設定なども必要ないのが嬉しい。


k456.hatenablog.com
 ゲーミングヘッドセットだけあって装着感・音質・マイクまで揃って高品質。PS4でFPS目的に買うならおすすめ。ただ、足音や銃声が聞こえやすい分だけ映画や音楽には向かない。



k456.hatenablog.com
 コストパフォーマンスに優れた人気ディスプレイ。PC用ディスプレイの入門として良く名前が上がる。評判に違わぬ品物。


PS4の周辺機器を買ってみた~埃フィルターとUSBハブ編~ - 人生はFPSゲーム。時々哲学。
 あると便利な埃フィルターとUSBハブ。PS4を長持ちさせるためにもフィルターは有った方が良い。

k456.hatenablog.com
 HDDの容量は大きいに越したことはない。そんな訳で購入。交換自体はとても簡単。