人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

PS4/PS3のヘッドセットならこれ。PULSE wireless stereo headset Elite Edition レビュー

安心の純正ヘッドセット

 突然だけど、迷っていたPS3/PS4純正のヘッドセットの一つ
PULSE wireless stereo headset Elite Edition

を買ったのでその使用感を書こうと思う。レビュー少なくて自分も相当に悩みました。


 特に価格的にコイツと迷った。本当に迷った。

Gold Wireless Stereo Headset (輸入版:北米)

Gold Wireless Stereo Headset (輸入版:北米)

最近発売されこちらも純正品。


 カタログスペックで言うと両者ともにコストパフォーマンスは良好。結構悩んだけどPULSE wireless stereo headset Elite Edition にした。

決め手は「多機能」と「見た目」

 充電ケーブル無いのは減点かな。PS3のコントローラーを充電するケーブルって最近使わないんだよね。充電しながら使うこと考えて長いのも一緒に買いました。

USB ケーブル 2.8m

USB ケーブル 2.8m

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: Video Game
  • 購入: 8人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログを見る


 自分もAmazonのレビュー等と概ね同じ感想。

・音質

 音質は良いと思う。少なくとも普段スピーカーで聞いてる人なら十分な質。むしろイマイチなスピーカー使っているなら音の違いに驚くはず。音の表現力が違います。

 音楽も充分楽しめ多目的使用が出来るのが嬉しい。スマホや他の機器で動画等を試しましたがきっちり音の聞き分けが出来ます。

・使用感

 側圧はやや強め。そして確かにちょっと重い。初日はプレイを終える頃には首や耳が痛いわで失敗したか?と思ったけど付け方が悪かった様です。今はそれほど問題なし。

 側圧は使用する内に頭に合ってくるし、首に関しては姿勢や付け方の問題だった。若干つける位置を下げて重心を下げると良いです。位置を間違えなきゃメガネの人でも問題ないでしょう。

 充電の持ちは短いと言うけど6時間連続でゲームするのはそう多くない。念の為に充電しながら使う事も考えて長いコード(純正が無難)を買うべき。

・設定

 純正品でUSB端子に差し込むだけでOK。PS3/PS4なら通知機能も有るので画面で確認出来るのが嬉しい。ちなみに日本語で表示される。やはり純正品の安心感は違う。日本でも売ってください!

・機能

 本体のボタンでバーチャルサラウンドや映画モードやシューターモード(足音モード)と言った6種のプリセットを簡単に切り替え可能。プリセットの変更は音声で教えてくれる。

 最大の特徴は「BassImpact」で低音を強調しヘッドホンが震動する機能。面白い感覚だけど音量と震動のバランスを取らないと雑音に聞こえがち。

 本体やUSBアダプターに端子口が付いてるのでiPod等の音楽機器と有線やワイヤレスで接続出来ます。当然PCにも対応してます。


 2016年8月追記
 PSVRの購入を考えている人は「BassImpact」でリアリティの向上が期待できるかも知れません。
 友人から伝え聞いた話で恐縮だが、進撃の巨人のVRイベントが振動機能付きのヘッドホンを使用しており、巨人が迫ってくる際の臨場感が高まったとのこと。

 

・ボイスチャット

 内蔵型ですっきりしている。フレンドに確認した所でははっきりと聞こえると驚かれた。今までのマイクが安かったと言うのも有るだろう。

 ただ感度が良すぎて生活音も拾い易いのが欠点。コントローラーの操作音が入る事も有る。そこは本体(PS3/4)の設定でマイク感度の変更が可能なので大きな問題ではないでしょう。
 PS4で録音して確認した所では遅延や音飛びも無さそう。と言ってもワイヤレスなので電波状況や距離で変わる可能性あり。

 地味にボイスチャットとゲーム音楽の音量バランスをコントロール出来るのが嬉しい。

・ゲームでの使用感

 サラウンドで定位(細かい場所)を特定するには慣れが必要。後ろや複数の足音がすると居るのは判るがどこ?ってなる事も。サラウンド切ってステレオで聴く方が左右がはっきりするので分かりやすいと感じる人もいると思う。バーチャルサラウンドの欠点なのでこの辺りはどれを買っても変わらないでしょう。

 BassImpactは面白い。ゲームや映画モードでBF4をプレイすると低音の存在感が違う。爆発や砲撃による空気の震えを感じる。自分の銃声もちょっとうるさいくらいで変にリアル。その分きっちり足音聴くとか出来ないから目的で使い分ける必要はあります。

 CoDでは足音が聞ける距離が伸びた印象。もう少し言うなら敵の位置を確信出来る事が増えたかな。クリアに音が聞こえるので環境音と区別がしやすい。真面目に試合するならシューターモードですかね。

 ゲームの面白さに画質や音響は重要な要素だと改めて実感。純正だけあってPS4/PS3で高品質ヘッドセット入門として総合的に優れています。


海外から取り寄せた価値はある

 純正な癖に日本未発売で保証が効かないし海外から取り寄せるかAmazonさんで買うわけなんだけど、お陰で二つを比べたレビューが少ない!英語の動画位かな。

 Gold Wireless Headsetは機能が減った分だけ安く・軽くなっている。それでも基本的な機能は豊富だし、これなら音質も期待できそう。本レビューでは欠点を余り挙げてないんですけど、そこはやっぱり値段と重さなんですよね。


 機能重視でガンガン多目的で使用するなら
 PULSE wireless stereo headset Elite Edition

 お財布に優しく気軽に音を楽しむなら
 Gold Wireless Headset 


 どちらも買えば色々な物を聴きたくなると思う。自分は音楽や映画生活が変わった。1万以上のお金を掛けて買いたくなる気持ちが体験してわかりました。やっぱり何事も体験しなきゃ分からないですね。聴いていて音が楽しいです。


オマケ

 FPSの為だけに買うならイヤホンでも良いです。特にPS4だとコントローラーに接続出来るのでスマホ用のマイク付きイヤホンはオススメ。安価で良質な商品が多いので、ヘッドセット入門としては最適です。外で音楽聴く時にも使えますし。
こういうの↓


 そしてイヤホンと同じ価格帯にある物は微妙な性能。
例↓

ステレオヘッドセット4 for PlayStation4

ステレオヘッドセット4 for PlayStation4

PS3/Wii U用ステレオヘッドHG ブラック

PS3/Wii U用ステレオヘッドHG ブラック

 安いだけあってマイクも音質もお値段相応です。PS3ならマイクの位置やコードの長さを重視する人も居るだろうし、ボイスチャットメインだったり音質に拘らないなら選択肢としてアリ。充分に役立ちます。



その他レビュー