読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

折角なので新型『Fire TV Stick』を買ってみた

Amazonプライムと相性が良いFire TV Stick

 当方はAmazonプライムビデオにお世話になっており、日々映画や海外ドラマを楽しんでいる訳ですよ。タブレットで気軽に何処でも見られるとあってタブレットも大活躍です。

 ただ、ひとつ問題があって家族が揃った時に大きな画面で見る手段が無かったんです。正確に言えばPS4で見たりPC繋げば見れます。


 でも、面倒くさい。


 そこまでして見たい代物じゃなく、気軽にパパっと見れる事に価値があるんです。そんな訳で買っちゃおうかと思ったのが『Fire TV Stick』です。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 知らなかったんですが新型が出たばかりだった様子。時期がずれてたら危うく旧型買うところでした。危ない。危ない。

 

大画面は素晴らしい

 ゴロゴロしながら気軽に見れるタブレットも素晴らしいですが、アクション映画なんかは大画面で見たいところ。

 自分の場合だとゲーム用のモニターやノートパソコンのモニターはサイズが小さく微妙なんです。

 Fire TV StickならHDMI端子に差し込むだけでOK。Amazonで買えば会員登録も済んでいるので、初回設定もWi-Fi設定だけであっという間に終了。

 これだけで大画面でネット動画を見れる環境が構築されました。お手軽過ぎて驚くばかりです。

 ちなみにプライムビデオ以外にもYouTubeの他にhuluやNETFLIXそしてdTVなどのサイトも見れます。自分は他の会員には入ってないので恩恵ないですけどね。


音声検索が楽ちん

 新型ではクアッドコアになったお陰なのか快適に動いてます。特に重くなったりせずサクサク動きます。短いですがHDMIケーブルが付属し熱対策になってるのも大きいかもしれません。

 付属するリモコンの感度も良く使いやすいですね。特に驚いたのが音声検索の精度の高さ。想像以上に便利でした。

 マイクボタンを押しながらキーワードを喋るだけで、きっちり検索が出来てしまいます。文字打ち込むより圧倒的に楽。これなら高齢者やPCが苦手な人でも簡単に使えそうです。

 本体に8Gのストレージを搭載しているので、コンテンツをDLすることも出来ちゃいます。外出先で見るときなんか便利ですね。
 

欠点はプライムの表示がないこと

 ほとんど文句ないんですが1点だけ欠点があります。コンテンツ一覧でプライムの帯が表示されないこと。コンテンツ開かないと無料で見れるか分からないんですよね。


 タブレットやスマホでウォッチリスト入れれば良いし、プライムで検索すれば良い話なんですが改悪と言えそうな変更。これは修正してほしい。



最大限の恩恵を受けるプライム会員

 私はゲームを買うのはDL版かAmazonだけなので、発売日当日にゲームが届くプライム会員に入りました。

 最近のAmazonは会員を優先している様子で、発売日に届かないkonozamaが頻発してます。発売日に手元に届かないなんて悲しい事態を避けるためにも、私は色々と特典もあるのでプライム会員に入りました。



 中でも嬉しかったのが映画を初め様々なコンテンツが無料で見れるプライム・ビデオです。中でも嬉しかったのが海外ドラマ『ウォーキング・デッド』が見れたこと。私はシーズン3で止まってたんですよ。

 海外ドラマ以外にも国内のドラマやアニメも見れてしまいます。


 難点は期間限定だったりするので、後回しにすると見れなくなってしまう点ですかね。後、時間泥棒です。ブログ更新サボり気味になった原因の一つです。


 そんなわけでAmazonを頻繁に利用する人はプライム会員に入ることを考えても良いんじゃないですかね。30日の無料体験もありますし。


 学生さんは割引される模様。羨ましい。