読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

[ネタバレ]Until Dawn(アンティル ドーン)の元ネタ映画を考えてみた

PS4ソフト・本体・周辺機器 PS4ソフト・本体・周辺機器-Until Dawn(アンティル ドーン)

Until Dawn(アンティル ドーン)の元ネタ考察

 Until Dawn(アンティル ドーン)はホラー映画好きの為のゲームだ。いや、ホラー映画マニア向きかも知れない。様々なホラー映画の要素が入っているので面白い。

アンティルドーンは元ネタ探しが楽しい

 確かに死に様も素晴らしかった(ホラー映画的に)ので規制箇所は残念だったが、このゲームはグロが売りじゃないとは感じる。

 スラッシャー系と思いきやウィンディゴだったり、中途半端さのあるバタフライエフェクトシステムもB級ホラー慣れしている人には面白い。(クソ映画耐性が高いのもある)

 殺人鬼?→幽霊?→ウィンディゴ!この流れも丁寧な作りで、素晴らしい構図と音響と合わさり一週目のワクワク感はとても良かった。
 そしてB級ホラーとしてのお約束が詰まっているので、元ネタ映画はアレかな?なんてニヤニヤしながらプレイするのが楽しかった。

 そんな訳で元ネタっぽい映画を列挙してみた。


 

オマージュしたと思われる作品

 プレイしていても何処かでみた気がする。そんなレベルなので異論はあるだろう。むしろ「こんなのも有るよ!」と言う人は是非教えて下さい。

シャイニング

シャイニング [Blu-ray]

シャイニング [Blu-ray]

 雪山で殺人鬼・超常現象と来たらこれだろう。舞台設定として先にイメージするのは此方の人も居たかも知れない。降霊術からハンナの霊(人形)辺りは面白かった。あの人形をどうやって操作しているかが本作で最大の謎。


ラストサマー

ラストサマー [Blu-ray]

ラストサマー [Blu-ray]

 若者+真相を知ってるぞ!と言うわけで基本はこれだろうか。似たような作品は沢山有るから自信はない。
冒頭のイタズラシーンも似たようなシーンをみた気がする。このゲームはそんなのばかりで困る。



SAW

 ソー(ノコギリ)と不条理な選択。誰しも分かる超有名作。このゲームで一番の収穫は苦痛を伴う決断を味わった点。特にクリスとアシュリーどちらを選べず時間制限が来た人もいると思う。豚が多いのもSAWから取ったのだろうか。
 映画は2までが特に好き。それ以降はグロに特化してちょっと残念。



ディセント

THE DESCENT [DVD]

THE DESCENT [DVD]

 後半はこれ。恐怖担当は皆大嫌いエミリー、無双担当は皆大好きマイク。二人とも冒頭は嫌われキャラだったのに、何処で明暗が別れたのか。ただ、エレベーターのシーンを始めエミリーも開発に愛されてた。
 この映画も出来も良くて、たまに見たくなる。ディセントもイライラさせる登場人物と、お約束の展開が売り。続編となる2もきっちり話が繋がってるので一緒に見てほしい。
 そう言えばこのゲームも暗闇多いけどビデオの暗視モードとかは使わなかったな。



 

CABIN

キャビン スペシャル・プライス [Blu-ray]

キャビン スペシャル・プライス [Blu-ray]

 心理テストしている部屋が似ている。もう少し言うとドクターの喋り方なんかも似てるかも。今回紹介している中でイチオシの映画。この映画もホラー映画マニアには堪らない。
 ブラックジョークに溢れる魅力的な設定。古今東西のホラー映画に登場したモンスターが勢揃い。映像面の質も高い。真面目に作られたお馬鹿映画。書いていて見たくなってくる名作。



ファイナルディスティネーション

ファイナル・デスティネーション [Blu-ray]

ファイナル・デスティネーション [Blu-ray]

 エミリーの鉄塔シーン。似たようなシーンは覚えが有るけど作品は思い出せない。何となくファイナルディスティネーションだった気がする。どちらかと言うとトーテムによる予知の方が近いか。
 運命に逆らい予知夢で事故を回避した主人公たち。だが運命は彼らの生を認めなかった。思いもよらない事故が彼らを襲う。
 これも1と2が好き。日常生活に潜む危険が一番のホラー。これもおすすめ。




 この辺からは結構適当。オマケにおすすめホラーを紹介すると言う感じ。

デッドサイレンス

デッド・サイレンス [Blu-ray]

デッド・サイレンス [Blu-ray]

 規制されてて見れないけど、ジェスの死に様を見て思い出した作品がこれ。SAWの監督と脚本家が作ったと言うことで話題となった。
 SAWとは方向性が違うのでSAWを期待してはいけない。ただ、内容的には面白いし衝撃の結末を用意する辺りで似ている部分はある。


ミラーズ

ミラーズ (完全版) [Blu-ray]

ミラーズ (完全版) [Blu-ray]

 ジェスの死に様で思い出した作品その2。該当するシーンは何て言うか見ていて痛い。24シリーズのキーファー・サザーランドが主演のホラー。
 鏡の中のもう一人の自分が自分を殺しに来るお話。ホラーに鏡はよく登場するけれど、自分の姿を観察することは自他の境界を曖昧させるので恐怖に繋がるのだろう。



 

チャイルドプレイ

チャイルド・プレイ HDリマスター版 [DVD]

チャイルド・プレイ HDリマスター版 [DVD]

 ネットでアシュリーがチャッキーのオマージュだと聞いてビックリ。ハサミを武器にしたのもその為だとか。言われてみると確かに似てる?こんな細かいところまでは流石に分からなかった。



アンチャーテッド

 ホラー映画ですら無いんだけど、終盤のマイクがもうネイトにしか見えない。アンチャーテッド4も出るし狙ってるのか?なんて思うくらい。
 映画の様なゲームとして高い評価を得ているゲーム。こちらはアクション性も高く大分「ゲーム」してる。インディ・ジョーンズの様な冒険劇が楽しめる。細かい難易度調整も出来るので未プレイならおすすめ。 



ラストオブアス

The Last of Us Remastered

The Last of Us Remastered

 おすすめゲームとして紹介。アンチャーテッドのサバイバルホラー版。数々の賞を授賞した傑作。感染者と残された人類の物語でホラーとしても完成度高いが、人間ドラマの部分も優れていて泣ける。音楽も本当に素晴らしい。
 このゲームが相当にハードル上げてしまったので、ゲーム開発者は苦労していると思う。自分の中では、この作品を越えたゲームにはまだ出会ってない。


 最後はゲーム紹介だし蛇足が過ぎた印象もあるが、アンティルドーンは元ネタを語りたくなるゲームなので許して欲しい。
 もっと色々と有るのだろうが自分には分からないのが残念。もっと色々なホラー映画見ておけば良かった。ゾンビ映画の見すぎだな。


・関連記事k456.hatenablog.com