読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

初心者にもオススメのカスタム~チームデスマッチ編~

CoD-CoD:AW CoD

 CoDのチームデスマッチで成績を上げたい。キルレやSPMを上げたい。キルスト(キルストリーク)を出したい。そんな人は多いと思う。


 じゃあ、どうやって上げるか。そのコツはなんだろう。


 ステルスパークやアタッチメントを使うべきだろうか。いわゆるゴーサプ・アササプ(サプレッサー+ゴーストorアサシン)だ。


 立ち回り(戦法)はどうだろう。


 芋(キャンパー)になるか凸(突撃プレイ)で頑張るか。はたまたスナイパーか。


 作品ごとで大分違う。BO2はライトマシンガン(軽機関銃)が強かったしGhost(ゴースト)ではサプレッサーは必須レベルだった。じゃあAWはどうだろう。ヘビーウェポンの脅威はBO2程では無いしサプレッサーも弱体化された。そもそも機動力が高く有利位置を維持するには遭遇戦もこなさなければならない。


 今作の芋と凸は大分競り合っている。てっとり早くキルレを上げたいなら両方採り入れた方が早い。


 そこで使うのが「ファストハンド」と「オーバーキル」だ。この二つはプレイ当初から強さを感じていた。エリート武器の幾つかは明らかにオーバーキル向きの性能である。


 根拠は次の3点。

1)今作は弾が足りない。
 歴代作品と比べるとキルまでに必要となる弾数が多くなり弾切れのリスクは高い。メインを二つ持てばその心配は少なくなる。何より貴重なパーク3枠をスカベンジャーに割く必要が無くなるのは大きい。

2)リロードより速い。
 歴代の作品と比べてリロード高速化はマガジン内の残弾を捨てるクイックリロードに頼りがち。アタッチメントのデュアルマガジンも付けにくい。
 それなら武器切り替えの方がリロードより速く確実で弾の消費も抑えられる。連戦に対応しやすくなるし相手がリロード中と油断してくれる事も期待できる。走りながらリロード出来るのも便利。


3)弱点を補える。
 1つの武器で遠近両方をカバーするのは難しい。割りとアップデート前のBal-27が万能に近かったがそれでも不十分だった。そのBal-27亡き今ではメインを二つ持つ価値は非情に高い。





 そして私がオススメする武器はAK12とASM1。この二つの相性はとても良い。

1)得意距離が真逆。
 遠距離に強いAK12と近距離に強いASM1。只でさえ単体で使っても強い両者なので最も安定する組み合わせ。


2)武器切り替えでコッキングが無い。
 武器切り替えでコッキング動作(チャンバーに弾を込める操作)が入らない。一回替えれば済む話だが無い方が良いに決まっている。


3)アタッチメントの必要性が少ない。
 どちらも短所を補う必要が少なくアタッチメントを解放しなくても十分に戦える。その為アタッチメントが付けにくいサブ枠で使っても長所を発揮できる。
 仮にメイン1つで戦う為にアタッチメントを解放し三つ付けると5ポイント必要になる。ファストハンド付けて二つのメイン武器を持ち、その片方にグリップ付けても同じ5ポイント。手間は少なくカスタムの必要コストは同等だ。



 以上を踏まえて私が実際に使用しているカスタムがこれだ。

f:id:K456:20141230214259j:plain

・ファストハンドを武器切り替えだけで使うのは勿体ないので生存率を高められるスティムを採用。パーク3にハードラインを付けてスコアストリーク獲得の確実性を高めている。

・極端な性能の武器を二つ持つことで開けた場所から屋内まで気軽に踏み込めるのでプレイの自由度が高い。好みでExoアビリティやパーク3グリードをアタッチメントに変えても良い。
 
・スコアストリークは繋がり易いUAV→ボミングラン→アサルトドローン。コストと能力を考えると最良と思えるスコアストリーク構成。(アップデートでシステムハックからボミングランに変更)


・難点は要求レベルが高めの点。私は永久アンロックはハードライン・ファストハンド・システムハックと使った。永久アンロックは代替の効く武器に使わず解放レベルが高いパークやExoランチャーに使う事をすすめる。





 オマケでその他のカスタムも紹介する。

☆スナイパー対策
f:id:K456:20141217001454j:plain

・チームデスマッチのスナイパーは大分面倒。AK12で狩るのが難しいスナイパー相手で使っている。本来はサーチ&デストロイ用のカスタム。サーチ&デストロイの時はUAVをスティムに変えることも多い。


・スナイパーにカウンターの可能性を考えさせるだけで十分。無理してスナイパー使うことはない。確実に倒せる相手だけ狙おう。その為のオーバーキルとファストハンドだ。





☆自分がされたら面倒そうなカスタム
f:id:K456:20141217013324j:plain

・自分がイライラしそうなカスタムを考えてみた。キルレ1未満の初級者でも使えることが前提。画像のASM1は300キルで貰える武器なので誰でも確実に手に入る。


・確実に獲得する為にスコアストリークをサポート化している。UAVのスクランブラーで相手のミニMAPを潰しトラッキングドローンと偵察ドローンで敵の位置を炙り出す。相手は絶対イライラする。
 勝負の行方は軌道救援物資に賭けよう。好みで軌道救援物資をリーモートターレットのリッパブルに変えるのも面白い。


・基本としてトラッキングドローンで少しでもスコアを稼ぎ手早く偵察ドローンを得る。そして偵察ドローンで「デスを増やさず安全にスコアを稼ぎ」(ココ重要!)UAVや軌道救援物資の獲得を目指す。


・相手にLoFi・ブラインドアイ・コールドブラッドを付けさせてカスタムの幅を狭めるのが目的。私はサーチ&デストロイ用に前述の三つを付けたクラスを絶えず作ってあるが殆どのプレイヤーは用意してないだろう。特にパーク2は軽視されている傾向があるのでイライラさせるに最適だ。


・サプレッサーは従来の作品ほど強くなく、初心者には却って倒しにくい事も有るので外している。サプレッサーで気付かれなければラッキーなのでお好みでどうぞ。また他の武器を使っても構わない。ただし本カスタムは戦わずにスコアを稼ぐ事を目指している事を忘れずに。根本的に嫌がらせが目的だ。


・BO2の記事でも書いたけれどデス数10を越えたらキルレ1は目指せないと思った方が良い。チームデスマッチで20キル出来るような事はそう多くない。






 個人的にはチームデスマッチはアンロックやカスタムクラスの試しでプレイすることが多く、ガチ勢と言うわけじゃ無いので異論はあると思う。でも使いやすさから今回紹介したカスタム達は流行ると確信している。


3/4追記

 本格的にチームデスマッチでキルレを上げたい。そんな時に使うカスタムを追加しようと思う。
f:id:K456:20150304233055j:plain

 回線が不安定な人やバースト武器が苦手だとちょっとつらいと思うが、自分が高キルレを目指すならこれが一番安定した。
遠近両方で勝機があるIMRにサプレッサーが付いたHushed。これにストックと拡張マガジンで連戦にも対応。
 ストリーカーで付けるスコアストリークはお好みだけど基本的には操作系のスコアストリークを付けたい。以前はパラディンを選択していたが、安定してパラディンまで出せないので変更してボミングランに変えた。
 操作系スコアストリークは操作中にやられてもデスが一つで済むところ。キルする機会を敵から奪える点も魅力的。

 






関連記事
AWのパーク考察~LoFiって何?パーク1編~ - 人生はFPSやゲーム。時々哲学。
AWパーク考察~地味に強いパーク2編~ - 人生はFPSやゲーム。時々哲学。
AWのパーク考察~二つ付けたいパーク3編~ - 人生はFPSやゲーム。時々哲学。