人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

サイレントヒル

 先日やったP.T.もサイレントヒルのプロモーションだった訳なんだが、サイレントヒルは映画化もされている人気ホラーゲームです。
 霧が立ち込める幻想的な静寂の世界と薄皮を剥かれ突如として現れる恐怖の裏世界。対照的な二面性を持つ世界が舞台となる本シリーズ。光の使い方が上手くその映画の出来映えは中々の物。


サイレントヒル:リベレーション [Blu-ray]

サイレントヒル:リベレーション [Blu-ray]

 特に映画一作目が非常に良く出来ており、恐ろしくも美しい映像がサイレントヒルの世界をきっちりと再現している。監督はゲームのファンだと確信できる出来だ。
 特に建物が剥げていく裏世界への入り方は秀逸で、裏世界への変貌は美しくすらある。サイレントヒルは不気味さと美しさのバランスに優れた作品ですね。



 それは登場モンスターにも現れています。


ゲームで最も格好いいモンスターと名高い▲様ことレッドピラミッド。

 ゲームでも映画でも、ゆっくりと圧倒的な存在感を放ちながら迫って来るそのお姿は圧巻。武骨なそのデザインが放つ雰囲気は「力」その物をイメージさせます。決して止めることが出来ないと思える圧倒的な力の象徴。その▲様のシーンを見るだけでも価値がありますね。高い人気を誇るのも納得です。



そして怖いけど妙な色気に溢れるバブルヘッドナース。

 某ハロウィンイベントでこのキャラクターのコスプレを直接拝見しました。インパクトある姿に隠されてますがその実、ご本人さんの素晴らしいスタイルと合わさって色気が凄かったです。危なさと色気って相性良いですね。


 これらの代表的なキャラクター達の魅力は映画でも十分に発揮されています。特に二作目は▲様の勇姿を存分に堪能出来ますね。ただ映画としては一作目に劣るのが残念。続編に有りがちな魅力がちょっとズレた作品となってしまっています。
 可愛い主人公と格好いい▲様を楽しむ映画に近いんですよね。サイレントヒルの世界観をきっちり表現した一作目が映画として断然上。いや、一作目でやり尽くしてしまった感は有るので仕方無かったのかも知れない。
 否が応でも比較されるので、どの分野でも優秀な初代を越えるのは大変ですね。