人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

アルバトロス・ゾンビーズ

 久々にアルバトロス・フィルムでゾンビだ!

 今回のイチオシはこれ!

ゾンビ・クエスト [DVD]

ゾンビ・クエスト [DVD]

 ゾンビクエストはハイレベルなB級映画だ。
低予算で有りながらキラリと光るシーンがある。そして何よりおバカ映画だ。こう言う突き抜けた感がある映画は記憶に残る良い映画ですね。また見たくなる。


あらすじ

 主人公のアジスは冴えない生真面目な男。トラブルメーカーの兄貴に振り回されるばかりだ。今回も兄貴に巻き込まれて留置所に入るはめに。留置所でも相席した不良とトラブル起こすし散々だ。
 そして留置所で過ごしている間に宇宙から飛来した謎のウイルスで町中はゾンビだらけに!相席した不良と美人婦警と共に脱出を試みる。その時、彼女から助けを求める電話が入りアジスは助けに向かう決意を固める!



 はい。オランダ発のゾンビコメディー。有りそうで無かったネタを織り混ぜ、チープにシュールに笑いを誘う。ストーリーにツッコミ所は一杯あるが、魅力的なキャラクター達がそこはカバーしている。むしろこのキャラクターならね。と納得すらさせてしまう。

 センス溢れるエンドロールで最後まで楽しめるのが嬉しい。かの名作ゾンビランドを彷彿させる良いキャラクター達。たまに当たり作品があるからアルバトロスは辞められない!


 
 次はこれ。

ゾンビ・アルカトラズ [DVD]

ゾンビ・アルカトラズ [DVD]

 ダニー・トレホの兄貴が出ている作品!最初がクライマックスと言える作品。序盤の出来が良すぎてダメな作品に感じるのが残念な所。

あらすじ
 ゾンビが溢れる世界で残された人類は監獄島に籠り、最後の希望となるゾンビ治療薬の開発を行っていた。そこに海を渡りゾンビ達がやって来る!

 美味しいところを直ぐに食べきってしまう作品。早々に監獄島を放棄して外に脱出してしまう。これはちょっと勿体無い。大人の事情でロケ地を放棄したのだろうか?
 と言うわけで気合い入ったゾンビメイクなんだけど、内容は普通の放浪記。ジャケットで期待する中身と違うけどそれなりの作品。アルバトロスにしては良心的。


 
 最期はこちら

カジノ・ゾンビ BET OR DEAD [DVD]

カジノ・ゾンビ BET OR DEAD [DVD]

 カジノ?ゲーセンでしょ?と言った感想は持ったけど、建物事態はリゾートっぽい造り。日本のサービスの高さを感じさせる。

 あらすじ
 日常生活を送っていた主人公達。謎の実験の失敗で国中の人間がゾンビになってしまう。外から逃げてきた生き残りとたった4人でホテルに立て籠る事に。
 直に物資は尽き脱出を余儀無くされるが上手くいかない。そこに軍隊の生き残りがやって来て共に脱出することになるが、なにやらトラブルの香りが漂う。


 どうしたアルバトロス!普通にゾンビ映画として面白いぞ。ゾンビのワラワラ感も十分有り、寝たり共食いするリアル(?)なゾンビを描いている。ゾンビになっても弱肉強食の格差社会である。
 立て籠る事でつかの間の日常生活や人間同士のトラブルもきちんと描かれているし、ホテルからの脱出劇の質も高め。変な所がリアルでお約束を無視するシーンも有って新鮮だった。
 ヒロインが普通に可愛い。キャラクターとしては尖ってて癖が有るんだけど、そこがラストで良い味出している。その後を見たくなる良いラストだ。

 王道の流れって言うのに素直に従わない天の邪鬼な作品ですが、ゾンビ映画としての質は高めです。ゾンビファンとしては見て損は無いでしょう。


 ゾンビコメディーにシリアスゾンビ、そして中間のバランスゾンビ(?)と意外にアルバトロスのゾンビ映画は粒ぞろいですね。
 ゾンビファンじゃなかったらアルバトロス配給の映画を見ることも無かったかも?