人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

BF初心者(初級者)の壁

 初心者(初級者)が何故勝てないか。人それぞれで色々と理由は有るでしょう。


 1)銃の扱いが下手。
 2)読みの精度が低い。
 3)兵器が上手く使えない。


 この辺りは誰でも思い至る結論で改善しようと努力していると思います。でも実はこれが大きな落とし穴なんです!

 弾が当てられない。反動の制御が難しい。兵器の練習をしよう。きっとこの辺りを意識し時間を割いてると思います。
 しかし、まず初心者が力を注ぐべき事は「スポット」を使った攻防です。


 つまり初心者の前に立ち塞がる壁は次の二つ。


1)一方的にスポットされない技術
2)スポットされた状態で負けない技術

 これなんです。




☆あなたは色んな所から狙われている!

 初心者の方も倒す相手はスポットされている敵が多いと思います。オレンジ色の▽で目立ちますしミニMAPを見れなくても敵の位置がはっきりと分かります。
 逆に言うとスポットされたら敵から自分は目立っている訳です。初心者が勝てない最大の理由はこれです。

 初心者は多くの場面でスポットされており、敵に位置がバレています。つまり、まず初心者に足りないのは「見られている感覚」なんです。これを育てないと勝負になりません。


 じゃあ、どうやってそれを育てるか?
 それは敵を「スポット」する事が一番です。え?やっているよ?って言うあなた。足りないんです!圧倒的にスポットが足りないんですよ!


 初心者は「スポットした数だけ上手くなる!」これは絶対的な確信をもって言えます。


 可能な限り多くの敵をスポットすること。そしてそのスポットを維持すること。実は軽視していませんか?
 小まめに敵が居そうな所を確認してスポットする。遠くに居るスポットされた敵の行動を追い、スポットが切れたら再度スポットする。移動や戦闘の合間に効率良くスポットを行う。

 そうやって色々な場所から敵を観ることで、初めてスポットされる危険な場所を覚えられるんです。そして「見られている感覚」を覚えてくるとスポットされ無い位置や、スポットされても安全な距離が解ってきます。
 位置がバレていても大丈夫な距離感。これが全ての行動の基本になるんです。




☆スポットされたらどうする?

 当然ですが、戦う以上は必ず危険な距離でスポットされる事を避けられません。ここを切り抜けられるか。これが二つ目の壁です。強いと感じる人はスポットされても生き残る力に優れてます。
 お互いにスポットされていると解っている時は、両者共に迂闊には動けません。確かに能力が高い人には自分で突破出来る人も居ます。しかし、多くの場合でその局面を打破するのは分隊の仲間達です。


 つまり、スポットに対抗するなら分隊行動が一番!


 これが分隊行動が大事になる理由の1つですね。相手にスポットされても粘れば仲間が助けてくれるでしょう。むしろ自分が囮となれば仲間が自由に行動するのを助けられます。
 運良く敵の注意が仲間に向かえば、自分で倒すチャンスが生まれるかも知れません。
 
 もしここで自分が相手をスポットしていなければ、味方は自分が窮地に居ることが解りません。助けて貰え無いどころか味方も危険に晒され、最悪の場合は分隊が全滅してしまいます。分隊の全滅が重なりチームは徐々に敗北の道を進んでいくのです。




☆まとめ

 頑張って居るのに撃ち勝てない。キルレやスコアが上がらない。そんな人は一方的にスポットされている事やスポットされている状況で突出し過ぎている事が多いです。


そこで大事になるのが次の三つ。

1)可能な限り敵をスポットする。
2)一人の時はスポットされないよう注意する。
3)スポットされた時は仲間が頼り。

 スポットを使った攻防こそ協力プレイの基点です。何より先にスポット!これを心掛けよう。

 BFはスポットを通じて仲間と繋がっているんです。