読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

司令官って居ると便利

 PS4版をプレイしていると味方に司令官が着任する多いんだけど、やっぱり居ると便利だね。

 分隊長やっていると特に思う。良い司令官だと指示出さなくて良いんだもの。目標を指定する手間が省けるのは大きい。
 若干ラジオチャットの使い勝手は良くないけれど、司令官にどんどん要望出せるしね。


 もうこの時期になると、ある程度は司令官経験がある人だから基本は解っている人が多い。問題は歩兵側が司令官の役割を解ってない事だね。
 実際の所は司令官って分隊長のみが使える支援システム見たいな物なんだ。一般の兵士と違い分隊長だけが補給や索敵を要求出来るんだから。


 スキャン要請をすればUAVを出してくれるから敵の位置がスポットされるし、補給物資を要請すれば弾薬の補充や兵科を変更できる。
 UAVが居れば敵の見落としは減るし、補給物資が使えれば突撃兵から工兵に変えて兵器の攻撃だって出来る。


 司令官は要請されたらほぼ必ず応えてくれるよ。何故って殆んどの兵士が司令官に無関心だからさ。きちんと司令官の存在を認識してますよってアピールしたら、そりゃあ特別対応したくなるってもんだ。


 司令官にアピールすれば自然と司令官は自分の分隊に注意を払う。すると自分の分隊分隊昇進やUAVを積極的に使って貰える。それだけ有利に戦える様になる訳だ。


 最後に司令官の指令の確認方法を記す。ラジオチャットを開いて上にある確認を指定すればO.K.だ。これで分隊員にも指令が伝わる。
 せっかく居るんだから司令官も活用していこう。これも分隊長の立派な仕事だ。