人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

PS3とPS4の違い雑感

 画像が綺麗と言った内容は別としてプレイした感想を並べようと思う。いやね。実を言うと画像が綺麗か分かんないんだよね。

 PS4の電源付けてインターフェイス見たときが、一番綺麗だと思ったし一番驚ワクワクしたんだ。ゲームよりPS4自体の方が楽しいんだよね。

 当然っていったら当然なんだけどね。CoD:GやBF4はPS3で見てるし、PS4自体を遊びたくなるってもんよ。


 本題に入ろう。

 まずはPS3よりの作品であるCoD:Gから。

 全体的に明るくなって白っぽい映像となっており、敵が見にくい。もう少し言うと細かい所までくっきりしたので敵が把握しにくい。慣れたら気にならなくなるだろうが、現状ではPS3よりサイトが若干だけど強い気がした。
 プレイしたときは5万人程だった。平日の夜でこれだけいれば十分だね。
 やっぱり感度が低めに感じるので少し上げても良いかもしれない。目に見える変化は正直言って無いけれど、プレイ人数が増えた点や動きがより滑らかになってCoDらしさ出ている。PS4を持っているなら買っても良いと思う。
 個人的にはPS4移行でコントローラーに慣れるには良いと思った。あんまり投げ物使わないゲームだから操作方法に慣れるにはもってこいだね。


 続いてPS4よりの作品であるBF4。

 エフェクトがはっきりと表現されて制圧効果がちゃんと制圧効果している。ゲーム内容的にはそんな位。後は乗り物が増えて人がワラワラいるだけ。目の前にオレンジのスポットが沢山輝くのが見れるよ!
 全体的にプレイしやすくなった気がする。安定しているし操作自体が次世代機を意識していると言うだけあって操作しやすい。特にヘリの操作はスティックが固くなってやり易くなった気がする。まあ、私の腕だと長生き出来ないけどさ。
 個人的にはきちんとしたバトルログがその場で見れるのが良かった。待ち時間とかに確認出来るのは本当に便利だ。
 BF4はPS4でやるべきだと思う。PS3版の不安定さは欠片も感じないからだ。気持ちプレイヤーの質も高めでストレス少ない。PS3で回復して「ありがとう」言われたのってあんまり記憶に無いや。




 両方ともに言えるのはPS4購入を機に買ったと思われる人が多い事かな。サブアカなのかも知れないけど新兵が多い。
 まだまだプレイ時間も少ないからこれから気付く事も多いんだろうけど、ただ一つ確かなのはPS4本体の凄さを感じる事が多いってこと。
 同じゲームしているからこそ本体の違いに目がいっちゃう。あっという間に起動出来るしアカウントの変更も手間がかからない。フレンド確認したりトロフィー見たって重くならない。

 色々な操作に関してPS3では「ストレス」感じてたんだなって実感してばかり。
 「ストレス」が減ってより楽しくゲーム出来てるのは確かで心の余裕が生まれてる気がするよ。特にPS4のBF4は快適って言葉を思い出させてくれる。

Playstation 4 First Limited Pack with Playstation Camera (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)

バトルフィールド 4