読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

ミニMAPの情報

CoD CoD-CoD:G

 今作品はCoDシリーズしかやったことがない人。特にBO以降に参戦した人は戸惑う作品だろう。
 全体的にMAPが広がり高低差が増えているのでFPS初心者がいきなりマルチ対戦に入るのは厳しい。まずはAIを教師に基礎的な部分を学んだ方が良い事を先に記しておく。
 合わせて初心者向けの心構えを別に記しているのでそちらを参考にしてほしい。


 今作はMAPサイズが違うのだから戦い方が変わるのは当然だ。交戦距離が伸びて中遠距離戦が増えている。

 最大の変更点はミニMAPだ。表示形式が変わって大まかな敵の高度が判る様になった。そして重要なのがその形状の変化だ。

 今までは一辺が50mの正方形であった。それが、今回は横長の長方形に変更されている。
 これは重大な変化だ。何故こんな形にしたのか?気まぐれで変えている訳では無いだろう。
 これは味方の位置を把握しやすくなったと言うことだ。当然だが敵は正面に位置することが多い。当たり前の話だけれどミニMAPに映る相手は味方が圧倒的に多い。ミニMAPは味方の位置を確認する為に使わないと意味がない。

 ミニMAPから得られる情報量は次の通りだ。

 地形情報>味方の情報>>敵の情報

 当たり前だけれど敵の情報は絶えず映るわけではない。相手によっては一切映らないわけだ。そんな断片的な情報だけで戦えば負けて当たり前なんだ。

 敵のマークに一人で突っ込んでないかな?映画で野郎ぶっ殺してやるぜ!って叫びながら一人で突っ込んでエイリアンに食われる奴と一緒だ。見ているときバカだなって思ってるでしょ。そう、バカな行動だね。
 ミニMAPに映る敵は罠の可能性だってあるわけだ。映画で物音したからって、一人でノコノコ見に行ってゾンビに食われる奴いるよね。アホだなって思って見てるだろうさ。

 だけど、いざ自分の身になると同じ様な行動をしちゃうもんだ。そう言うときって冷静じゃないからね。
 ボイスチャットで悪態つきながらプレイしてる人が居るけど、結果がイマイチなのは冷静さを失って居るからだ。

 そう言う人達って、大抵が徐々に悪態の間隔が短くなっているもの。それだけデスの頻度が上がってる訳だ。悪い見本だけど誰しも他人事じゃないだろう。

 悪循環を絶ちきる為にも敵を探す前に味方の位置を意識して落ち着こう。