読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

フラググレネードあれこれ

 ついポイポイ投げちゃうグレネード。3種類も有って迷ってしまう人もいるんじゃないかな。もしかしたら効果を感じてない人もいるかも。

 ところで、フラググレネードの目的ってなんだろう。

 それは敵を倒す事だけじゃない。むしろ、敵の行動に影響を与える事が最大の目的だ。敵を留める、または動かす。これに尽きる。
 フラググレネードの軌道は銃弾と違って放物線を描く。そして範囲攻撃である。この二つの特性を活かす事が重要なわけだ。


 グレネードは攻めでも守りでも重要な要素だ。敵が守りを固めている所を崩したい。敵の侵攻を遅らせたい。そんな時こそ使い処だ。

 グレネードは爆発範囲の敵を倒す以上に、範囲の敵を追い出す事に真価が発揮される。投げ込まれただけで有利に戦える位置が危険地帯に変わるからね。

 その空間の制圧範囲はとても広い。何故なら自分だってグレネード投げ込まれたら全力で逃げるでしょ?

 きっと思っている以上に遠くに逃げてるはずだ。

 その間に安全にリロードや移動が出来るし、援軍が来るまでの時間稼ぎも出来る。何より、グレネードが投げ込まれた側はそこに近付きたく無くなる。一度グレネードが爆発した空間は相手に制圧され思うように使えなくなるのだ。
 


 グレネードが一番種類が豊富なのは使い方に幅があるからだ。フラグにミニフラグそしてインパクト。3種のグレネードを比較して見よう。(パッチにより1/31一部変更)

爆発威力  フラグ>>インパクト>ミニフラグ
投擲距離  ミニフラグ>フラグ>インパク
起爆時間  フラグ=ミニフラグ>>インパク
携帯弾数  ミニフラグ(3)>インパクト(2)>フラグ(1)


 持てる数が多く一番使いやすいのがミニフラグだ。ただ、敵を倒すって事考えるとフラグも悪くない。この二つは好みが別れる所だろう。
 インパクトは弱そうに見えるけど、尖った能力なので意外と便利だ。
 特に近距離での追い討ちや爆発による制圧効果は大きい。基本として二つ使って確実性を高めるのがオススメだね。
 キル目的はインパクト。制圧目的ならミニフラグ。その中間に位置するのがフラグと言った所だ。


 爆発音と爆発エフェクトの威圧感はスゴイ。銃弾以上に踏み込めない空気を感じさせる。 
 使う側はそれほど効果を感じない、でも投げられた側は脅威だ。それがグレネードだ。

 銃弾が届かない所に届かせる意識を持ちたい。


関連リンク
エイム力は目の使い方で決まる! - 人生はFPSや映画。そして時々哲学。
ところで司令官って何してるの? - 人生はFPSや映画。そして時々哲学。
司令官の基本的なスコアの稼ぎ方 - 人生はFPSや映画。そして時々哲学。