人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

COD BO2 プレイ雑記

 DOMでSPM500~600のパーティーとやりあった。一度は味方で次は敵。

 まさしく速度が違う。キルレよりSPMが強さと感じるのは仕方ないね。実際、圧倒された。

 味方の時は敵に会えない。会う前に居なくなるし、無理して探せばデスが増える。

 敵の時はなんとかキルレ1維持と言った所。味方はSPM200~350と言った所だったので仕方ないが下はキルレ0.2程度になっていた。

 パーティーと敵でも味方でもDOMと言うルールをしている実感は無かった。

 パーティーであっという間に押し込んでリスキルしキルストで更に倒す。CoDにおいての究極の形の一つだろう。




 次世代のFPSの情報が出揃ってきた。そのなかでCoDの立ち位置は走り回って敵を蹴散らすゲーム。これに特化しない限りCoDが生き残る方法は無い。

 BF4やTFと比べてFPSとして売りになるのはそこだけだ。CoD:Gでしか出来ないことは減った。

 走り回って格下相手にキルスト出して、相手が強ければ途中で抜ける。これは変えられないだろう。リーグが流行らない以上は仕方ない。

 ジャガーノートで追い回したり追い回されたりとかは楽しそうではある。チンパンの仲間入りが正しい楽しみ方なのかも知れない。