人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

COD BO2 ~野良でのTDMの戦い方~

 実はDOMの方が先に書いたのだけど、TDMを先にするべきかなって思って書いた。そして書くことがない。



 死なずに敵を倒せ。


 これだけである。


 TDMは具体的な目標がMAPには設定されて居ない。そこで「有利な位置」の取り合いになる。それは自然な心情であり悪いことではない。問題は何故か確保した地点を簡単に放棄する人がいる点だ。


 TDMは動いたら負けだ。TDMの真髄は敵を動かす事にある。

 筆者はDOMのB旗付近をウロウロするのが殆どだ。リス位置の交換が起きたら逆向くだけだ。
 要所を押さえられ不利な場合や中盤が戦力的に不利な場合はMAP外周を廻って敵のリス位置を移動させる。
 筆者はやらないが待ち対策でスカベンジャー×マーカーで徹底的にリスを荒らす人もいる。強迫的な芋嫌いなら悪くない戦法だが味方の混乱も招くので考えものだ。
 
 
 ちなみに芋!と文句言う様ならば他のルールを推奨する。他のルールでも活躍出来るとは思えないが。

 待ってる相手を倒せる。または遭遇事態を回避出来る人が強いと言われるのだ。
 根本的にチームが1人でも勝てるルールであり、敵に捕捉される様な行動をとるべきじゃない。

 個人的には一番面白くないルールである。嫌いじゃないがチャレンジやカスタム試しが殆どだ。(必要とされるカスタム数も少なく多様性に欠けるのがイマイチ楽しめないのだろう。)

 一応リーグなら楽しめるかな。