人生はFPSゲーム。時々哲学。

 FPS特にCoDやBFが中心。 その他のPS4ソフトやVRゲームの感想・レビューや雑談なども記事にしています。 詳細はプロフィールへ。

PS4ソフト・本体・周辺機器

PlayStation®VR(PSVR)を体験した感想

イベントでPSVRを体験してみた 日本科学未来館で行われた歴代のゲームが楽しめるイベント『GAME ON』にて、やっとPSVRが体験出来ました。 企画展「GAME ON ~ゲームってなんでおもしろい?~」概要 | 日本科学未来館 (Miraikan) 昨年の東京ゲームショ…

オーバーウォッチのキャラまとめ~アシスト編~

アシストのキャラ考察・評価 アシストと言いつつ意外と攻撃力は高く侮れない。人数こそ少ないが独特な能力を持つキャラが揃っており、中には一発逆転を狙えるキャラもいる。 シンメトラ ゾンビアタックを掛けるには必須のキャラ。地味だけど優秀な能力が集ま…

オーバーウォッチのキャラまとめ~タンク編~

タンクのキャラ考察・評価 高い体力・アーマーを誇り味方の盾となるキャラ達。真っ向から敵陣に乗り込めるので、オフェンスより攻めのキャラと感じる人もいるだろう。 攻守共に必須となる枠で最重要。迷ったらタンクにしておけば間違いが無い。 D.Va(ディーバ)…

オーバーウォッチのキャラまとめ~ディフェンス編~

ディフェンスのキャラ考察・評価 敵の進行を押さえるディフェンス。待ち受けることで真価を発揮するキャラ達が揃っている。 βで猛威を奮ったバスティオンやタレットがこの枠にいる。他のシューターと同様に相手の守りを崩すことが出来るかが初心者の壁となる…

オーバーウォッチのキャラまとめ~オフェンス編~

オフェンスのキャラ考察・評価 攻撃を司るロール(役割)であるオフェンスのキャラ達。機動力と火力に優れブリッツ(急襲)を得意とするキャラが多いのが特徴。 その役割は遊撃に近く敵を撹乱させて孤立した敵を各個撃破することを目指したい。 攻撃と言っても真…

[感想・評価]アンチャー テッド 海賊王と最後の秘宝

シリーズ4作目となる最高傑作 シリーズ4作目となる最終作。結婚し引退したネイトの前に現れた兄。彼はかつて二人で求めた海賊の財宝を再び探していると言う。そして平凡な毎日に物足りなさを感じていたネイトの新たな冒険が幕を開ける。 総論 有終の美を飾る…

ダークソウル3初見プレイ感想2:不死街からファランの城塞まで

『不死街』から『ファランの城塞』まで ダークソウル3は色々なルートで進むことが出来る作り。こっちで合っているのかな、と不安にさせてくれる。 この探索する楽しさがシリーズの魅力。どうせ一周じゃ全部を楽しめないゲームだ。後で戻れば良いやの精神で進…

オーバーウォッチの感想・評価

人気のオーバーウォッチをプレイ オーバーウォッチ オリジンズ・エディション出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2016/05/24メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (4件) を見る 世界を守る為に各国のヒーローが集結した組織『オーバーウォ…

[ネタバレ]ライフ イズ ストレンジのエンディング感想

ライフ イズ ストレンジは人生の物語 賛否両論のエンディングとなったライフ イズ ストレンジ(以後LIS)。映画ではなくゲームだからこそ『より良い終わり』を望む人が居るのも理解できる。 私には二つとも納得できる終わりだったが、プレイヤーの選択によって…

[感想・評価]ダークソウル3 レビュー ~歴代の魂を継いだ作品~

シリーズの魅力を詰め込んだ集大成 DARK SOULS III 特典無し出版社/メーカー: フロム・ソフトウェア発売日: 2016/03/24メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (1件) を見る フロムの代表作であるダークソウル。その三作目。世界を照らす『火』が陰るとき…

ダークソウル3プレイ感想1:灰の墓所~ロスリックの高壁

ダークソウル3の初見プレイ感想 ソウルシリーズは実況プレイを見るのも楽しいゲームである。プレイすれば技を極めた達人のプレイから初心者の死に様まで楽しめる。ダークソウル3でもそれは健在だ。 灰の墓所 (T)b 素性は安定の騎士を選んだ。甲冑がゲームの…

ダークソウル3から始めた人向けストーリーまとめ

ダークソウルの大まかなストーリー ダークソウル3が発売されたので基本設定となる第1作目のストーリーを簡単にまとめた。 まとめると言ってもダークソウルのストーリーは長くなるので、基本設定となる神話の部分とエンディングに関しての抜粋になる。 ダーク…

PlayStation®VR(PSVR)の情報まとめ

PSVRは10月13日に44980円で発売 遂にPSVRの発売日と価格が発表になりました。6/18から予約開始となり日本でも海外と同時に販売されます。44980円という値段は高いと言われた他のVRHMDと比べると確かに「比較的お手ごろな値段」と言えるでしょう。 www.jp.pla…

[感想・評価]パンデミックを描くRPG『ディビジョン』レビュー

ディビジョンは崩壊後の世界を描くRPG ディビジョン出版社/メーカー: ユービーアイソフト発売日: 2016/03/10メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (5件) を見る アメリカで考案された対バイオテロプログラムを元に製作された期待のRPG。 天然痘の大規模…

[感想・評価]ライフ イズ ストレンジ(Life Is Strange) レビュー

時を操る少女は運命を変えられるか ライフ イズ ストレンジ出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2016/03/03メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (4件) を見る 写真の才能はあるが平凡な女の子であるマックスは、奇妙な夢を機に「時を巻き…

[感想・評価]毛糸の猫の冒険を描く『Unravel』レビュー

毛糸の猫ヤーニーの小さな冒険 写真の世界を冒険し思い出の欠片を繋いでいく毛糸のヤーニーが主役の、豊かな自然を感じられるステージが魅力的なアクションゲーム。 糸などを解きほぐすという意味のUnravel(アンラベル)。解きほぐすのはプレイヤーの心だろう…

私が気になるPSVRのゲーム10作品を紹介

発売が迫るPSVRの注目ゲームをまとめて紹介 最近、家庭用ゲーム機であるPS4でVR体験が可能になるPlayStation®VR(PSVR)が話題だ。VRとはヴァーチャルリアリティの略で日本語では仮想現実と呼ばれている技術。 ヘッドマウントディスプレイを付けることで360度…

ウィッチャー3のDLC「無情なる心」感想

第1弾DLC「無情なる心」 ウィッチャー3のDLC「無情なる心」では異国オフィルの北方とは毛色が異なる装備や文化が登場し、本編とは違った新たな魅力を引き出していた。相変わらず家族をテーマとした物語の質も高い。 総論 ウィッチャー3が高い評価を受けた理…

The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)βテスト感想

The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)βテスト感想 運よく当選したのでプレイした感想を記す。個性的な世界観とキャラクター、そしてユルい協力プレイが魅力の本作は皆で物資を集め、街を発展させ、社会を維持するゲームだ。 街が発展すると50人以…

PS4版ドラゴンクエストビルダーズ体験版の感想

ドラゴンクエスト ビルダーズ~アレフガルドを復活せよ~体験版をプレイしてみた ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ【初回購入特典】和風セット(桜の木・ゴザ床ブロック)先行入手DLC同梱出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 20…

私が期待している2016年発売のPS4ゲームソフトまとめ

2015年は凄かった。PS4は年末・年始の商戦で570万台も売り上げたそうだ。年末の大作ラッシュが牽引したのだろう。確かに2015年の年末は凄かった。 だが、2016年に発売する作品も負けていない。今年は国内メーカーの作品も増え和ゲーのバラエティも増えている…

ウィッチャー3でお気に入りのキャラクター達

ウィッチャー3の魅力的なキャラクター サブクエストで時間を掛けて各キャラの背景を丁寧に描いているので、3からプレイした自分でもどんな人物か分かりやすい。 GOTYの授賞を受けてウィッチャー熱が高まったので、そんなキャラクター達の中でも好きなキャラ…

[感想・評価]Bloodborne: The Old Hunters(ブラッドボーン ジ オールド ハンターズ)

DLCで拡張されたヤーナムの世界 古狩人達と隠されてきた秘密を描くDLC。個性的なステージと魅力ある武器達が追加され楽しみの幅が広がった。DLCを含んだ完全版も発売される。 総論 DLCはゲーム終盤の難易度でありプレイヤー最後の障害として素晴らしい役割を…

[感想・評価]Star Wars バトルフロント~映画とセットで楽しむゲーム~

ついに、あの世界へいける Star Warsバトルフロント出版社/メーカー: エレクトロニック・アーツ発売日: 2015/11/19メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (5件) を見る 世界的人気を誇るスターウォーズの世界を再現したゲームであるスターウォーズ バト…

[感想・評価]Assassin’s Creed Syndicate(アサシン クリード シンジケート)

双子のアサシンがロンドンを駆ける最新作 アサシン クリード シンジケート出版社/メーカー: ユービーアイソフト発売日: 2015/11/12メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (5件) を見る 映画の公開やテーマパーク設営が話題となった人気シリーズ。今回の…

[ネタバレ]ウィッチャー3のエンディング感想~私が見届けた父娘の物語~

「3」この数字に引っ掛かり発売当初は購入を見送ったウィッチャー3。傑作を逃すところだった。危ない。危ない。 メインクエスト並の気合いが入ったサイドクエストが多く、サイドクエストがやめられないし終わらない。ミニゲームであるグウェントにも夢中にな…

今度は双子が主人公。アサシンクリード シンジケートでロンドンを歩こう

ロンドンに双子のアサシンあり シリーズ最新作となるAssassin’s Creed Syndicate(アサシン クリード シンジケート)は産業革命期のイギリス・ロンドンが舞台となる。 本シリーズは社会を牛耳るテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の長きに渡る戦いを描いて…

[ネタバレ]バットマン アーカムナイト感想~ジョーカーとの旅その終着点~

アーカムナイトで感じる悪役ジョーカーの魅力 世界で人気シリーズとなったバットマン アーカムシリーズ。その最終作はジョーカーとのゴッサム小旅行であった。本作はジョーカーの物語と言っても良いくらいである。 映画ダークナイトで一気に注目を浴びた印象…

PS4の機能を利用しフレンドを作ろう

PS4は誰かと繋がれるshare機能に優れている。SNSや動画サイトの様な外部サービスとの連携にも積極的であり、より手軽にゲームを通じた楽しみに触れられる。 マルチ対戦やCOOP(協力プレイ)を楽しめるソフトも多いので、PS4の機能を利用してフレンドを作っちゃ…

東京ゲームショウSCEブース感想。ダークソウル3他

東京ゲームショウ2015で最も賑わっていたのがSCEブース。話題のPSVRを中心に数多くのゲームが試遊出来るとあって長蛇の列! バトルフロントとOculus Rift(オキュラスリフト)の整理券を貰った後に覗いたら、ダークソウル3が運よく空いていたのでプレイ。 後…